上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さぁ、誰かに書かれる前に僕が2007年最後の日記を書いてしまいます!!シロです。

今、当日流すスライドショーが、形的に一応完成しました。
いい締めくくり!!

youtubeとかにどうやって載せるんだろう??



さて、残り三ヶ月で、学生生活も終わりです。
と同時に、実家で過ごすことも人生でたぶん最後の3ヶ月です。

一度一人暮らしをさせてもらって、4回生になって実家に帰って。

ほーーーんまに実家のありがたさ、
両親という存在の大きさを思い知らされました。

もう一緒に暮らすことがなくなると思うと、ぞっとします。ぞっと。



僕が、ありがとう展をする理由の大きな一つに、

両親への僕の21年間の全部を込めてつくりあげたものを見せたい。
という気持ちがあります。

当日、来てくれた両親に、


あなたたちが今見ているすべてのものが、
ぼくの21年間で積み重ねたものです。

そのすべてが、お父さんとお母さんのおかげです。


そう言いたいのです。


先週、お母さんがありがとうの手紙を書いてくれました。



今日、56歳の誕生日を迎えました。

ありがとうと一番に言ってあげたいのは、私自身です。

ありがとう。嫁いできてから、本当にいろんなことがあったね。
今までよく頑張ったね。あと少し、頑張ろうね。
と言ってあげたいです。

2つ目に、主人に伝えたい。

ありがとう。あなたのおかげで、あなたの頑張りで、
今の私たちがいます。
と言いたいです。

3つ目に、4人の息子達に言ってあげたい。

ありがとう。こんなにも大きく、こんなにも立派に育ってくれて。
と言ってあげたい。

4つ目に、田舎の兄に。

ありがとう。小さいときから、
なき両親に代わって、ずっと故郷を守ってくれて。

と言いたい。


まとめると、こんなことが書かれていました。

やばかったです。

56年の人間としての重みと、
母としての大きな大きな想い。


大切にしなきゃいけないことを、
改めて、母が教えてくれました。




現在、80通ほどの手紙が集まっています。

100人の100通りの素敵な気持ちを、
当日お見せできればと思います。お楽しみに。



みなさんの2008年が素敵な気持ちであふれますように。

よいお年を!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://20080110.blog114.fc2.com/tb.php/12-88341f8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。